引越し前夜

前回のエントリーにちらりと書いたとおり、この連休で生活の拠点の軸足を新居にシフトする予定です。

「作家の住まい」を拝見
北海道旅行の記録が続いておりますが、一方で私の日常生活では細々と続いている我が家のリノベーション。この連休に大型の生活家電を入れるので、生活の中心は新居に移り、旧居は撤退方向に向かう予定です。長かった旧居と新居の往復生活もそろそろ終わりが見えてきました。 しかし新居で実際にどのように暮らすか、どうすれば快適に暮らせるかを考えるのは、まだまだ続いていま...

あまりこの日記では触れて来ませんでしたが、この半年ほど二重生活というか、新居と今の家を行ったり来たりしながら、コツコツのリノベーションを進めてきたのでした。そしてこの5月の連休で大型家電や旧居の大物荷物を運びこみ、旧居は撤収方向へ。

今住んでいる旧居がオンボロの社宅で家賃が安かったこともあり、新居に半分住みながらじーーーっくりと新居の計画を練られたのはとてもありがたかったです。

さて連休前の最後の平日。この通勤経路で会社に行き帰りするのは最後の日。駅から我が家まで思わず携帯で写真を撮りながら帰ってきてしまいました。

以下は、駅前の写真。なんてことはないバスロータリーが広がる典型な関東地方の駅前風景ですが、3年半に渡って利用していた身には感慨深いです。
DSC_0728.jpg

現住居に石垣島から移ったのは2011年10月の3年半前

内地に引っ越しです
二年半になる石垣生活が終わり、また内地に戻ってきました。再び関東暮らしです。人の多さや寒さに頭や体が追いついていません。皮靴を履いたら一日で靴擦れになってしまい、漁サンでパタパタしていたのが懐かしい。しばらくしたら慣れてしまいますかね。まだ引っ越しも終わらず、(石垣からの荷物は10日以上かかるのです)落ち着かない暮らしをしています。インターネットもまだ...

オンボロで築40年コースの社宅に押し込められました。あまりのぼろさに新婚の妻が絶句していたのが印象的でした。今は当時の面影は無いくらいふてぶてしくなったけど。。。この宿舎はぼろいことはぼろいのですが、団地型住居の風の通りのよさ、光の抜けのよさ、また妻にとっては初めての畳が中心となるの生活で、その快適さなどを実感することになり、これは新居にもつながることに。

今の家から追い出されることになり、新たな家を探すことになった~家を買う①~
このブログもはじめてから10年近く経とうとしています。始めた当時は学生で当時は北海道に住んでおり、ブログのタイトル通りアザラシなど生物の話が多かったものです。大学卒業後は横浜、仙台、石垣島、そしてまた横浜と根無し草のようにフラフラ移動し続けており、それに伴いアザラシの話はすっかり少なくなって、おっさんの日記帳と化していますが、それでもアクセスしてくれる方がそ...

2011年10月から約3年半住んだわけですが、思えばこんなに長期間一つのところに定住したのは、大学に入るまでの故郷の家以来です。

大学・大学院時代も7年のうちに5回部屋を替えたし、社会人になっても諸事情により1~2年おきに棲家を変えました。

そして新居のある街は生まれて初めて能動的に”住もう”と思って探した街。生まれた街は愛着はありますが、両親がそこにいたから私も住んだ街、大学時の街も、街を選んだというより、大学を選んだら、そこに住んだ。横浜、仙台、石垣、そして今の再度の横浜に至っては流されるままに住処を変えてきたような気がします。

新居は自分で選んだ初めての街。何が待ち構えているか楽しみです。

↓引っ越しました!

引っ越しました!
先回のエントリのとおり、この5月の連休に新居に引っ越しました。 連休中、関東は穏やかな天気が続き、暖房も冷房も要らない素敵な引越し日和が続きました。 5月2日。先回エントリーを書いた日ですが、この日は引っ越し前日。旧居の大型家電を掃除したり、持っていく荷物を選別したり、不用品を売却したり。何年も着ておらずなんとなく置いてあり今後も着ないだ...

コメント