今シーズンの北海道行きは、ほぼ無理の諦めモードへ…

若干↓のようにふて寝をしながらのほぼ愚痴のような気分の投稿です。

北海道のアザラシシーズンは私の中では10月から5月くらいまでと決められておりまして&今年~来年は久しぶりに北海道の沿岸のアザラシ観察ポイントやアザラシの飼育施設を巡りたいと思っており、そわそわしておりました。
中には10年以上ご無沙汰をしている野生アザラシを観察した場所や施設もありまして、久しぶりに旧友に会う気分、きっとこの時間が経って状況も変わっているでしょうから「お互い年を取って変わったね…」と言い合うような気分でいたのですが、、、。

ここにきて北海道内のコロナの新規感染者の急増、離島である利尻島の感染者クラスターの発生の報道を目の当たりにして、今アザラシシーズンの北海道行きは「ほぼ無理」と諦めモードになっております。

道内230人感染 新型コロナ 札幌以外106人、道内全域で拡大:北海道新聞 どうしん電子版
 道などは14日、新型コロナウイルスの感染者を道内で新たに230人確認したと発表した。日別の感染確認が200人を超えるのは3日連続。うち札幌市発表分以外が106人と2日連続で100人を超えて過去最多を...

まぁ航空機は飛んでいるので行こうと思えば行けると思いますが、やっぱり関東からの観光客は招かれざる客というか、いろいろな意見はあると思いますが、中には後ろ指さされる方もいるでしょうし、自分自身も「後ろ指を指されているかも・・・。」と思いながら、道内観光するのもすっきりと楽しめないはず。

「今、北海道でアザラシを追いかけまわすために、行く必要がないところに行ってはいけない」と決定的に思ったのは、離島の利尻島までクラスターが発生したという↓報道。

利尻で離島初のクラスター 札幌の中学校も認定:北海道新聞 どうしん電子版
 道内の新型コロナウイルス感染者は12日、道内、札幌市とも過去最多を更新し、札幌市は90代男性1人、旭川市はクラスター(感染者集団)が発生した慶友会吉田病院に入院していた年代性別非公表の1人の計2人の...

北海道の離島は病院や救急搬送のインフラは貧弱&高齢化率も高く、利尻島の住民の方はとても不安に思われていることでしょうし、他の離島・北海道の過疎地域でも似たような不安を抱えていることは推察できます。

このコロナが拡大し、社会の混乱が広まったあたりから、”北海道に渡って、アザラシをたくさん見て、どんなに満足度の高い観察や写真撮影ができたとしても、「コロナで道内が大変な時期に関東からきてアザラシ撮影かい!」と思われたり、特にアザラシの生息地に住む方々から「来訪した」という事実だけで眉をひそめられたりするような行動や写真にいかほどの価値があるのか”と考えており、ある程度収束するまでは自粛だろうなと考えておりました。もし万が一、北海道に渡って自分が感染してて後日発症とかで混乱を与えたら、申し訳なさ過ぎて二度とその時に訪問した地には渡れないでしょうし。。。

(帰省や仕事なども含めてすべての渡道を控えるべきという話ではなく、私のように不要不急な目的で渡るようなことは控えるべき、、、という考えです。)

GOTOキャンペーン全体の是非はともかく、関東→北海道のような移動まで推奨するような施策は危うさを感じていましたが、やっぱりかー、、、という感じです。(例えば県内とか関東内など近場の旅行を徐々に広めるくらいならありかなと思っていましたが・・・)

ということで、ここ最近のコロナ感染じゃの北海道での増加を受け、しばらく北海道には渡れないだろうな、、、と諦めモードです(>_<)

私が北海道に渡るのは、アザラシ目的ならコロナがある程度「まぁいいか」という社会の雰囲気になるか、仕事関係でやむなしの場合か、思い切って移住するくらいの転機が訪れるか、、、。それにしてもトンネルの出口はどのくらい先になるのでしょう。

北海道に行けないこともあり、過去に北海道で撮影した写真を眺める機会が増えました。この時に今のカメラ機材があればなとか思いますが、こればっかりは仕方ない、、、。

野生アザラシの撮影をしたけどこのサイトにアップしていない観察記録もあるので、記憶をたどってアップでもしてみようか、どうせ北海道に行けないし、、、と若干やさぐれています。そういえば冒頭に掲出したコロちゃんを見に行った記録もこのサイトにはアップしていませんでした。もう12年前の記録になりますが。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました