雪まみれの新潟のお正月④

雑記帳~団地の日常から~

正月の続き。かまくらで遊び、熱燗にやられましたが、深夜に酔い覚ましのため外に出てみると空は快晴。冬の空は澄み切って冴え渡り、空には満天の星空が広がっていました。
IMG_5045.jpg
ちなみに写真の鉄塔は柏崎刈羽原子力発電所から首都圏に電気を送る鉄塔。原発の是非はともかく、与えられた役目を寒空の下果たそうとする機能美。
東の空には月が昇っていました。雪が明るく照り返します。新潟のこの季節の夜は雪雲が広がることが多いですので、月がこんなに輝くのをみるとはなかなか運が良い。天気が悪い事が多い日本海側の冬ですが、晴れたときの空の澄み具合、刺すような星や月の光は一段と強いものがあると思います。

IMG_5041.jpg

見とれているうちにあっという間に薄い靄に捲かれてしまいました。

IMG_5053.jpg

さらに夜は更けていきます。
翌朝の雪遊びはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました