折りたたみ自転車 ダホン・ボードウォーク(DAHON/boardwalk)

8月に入り皆様いかがお過ごしでしょうか。こんにちは。

私は学生らしい生活と研究4割・研究に関係ない読書3割・自転車3割といったような生活を送っております。就職したらいろいろな本もなかなか読めなくなると思い本を読む量が増えました。

そして先日注文していた自転車が納車されて以来、自転車にまたがっている時間が増えました。本日はその自転車の話。

自転車は以前のエントリで書いた離島のアザラシ捜索のため折り畳み式の自転車です。離島につれていってそのまま遊びにいけるのが肝心なわけです。
購入したのはDAHON(ダホン) のBoardwalkというモデルです。

DAHON/ダホン Boardwalk D7 ボードウォーク D7 ミストブルー(7121) 折りたたみ自転車 自転車本体

DAHONにしては安めのモデルですが、折り畳み自転車の草分け的存在のメーカーの商品なのでしっかりした作りになっていました。
これにオプションの泥除けをつけ、さらに走行距離や速度のわかるサイクルコンピュータを取り付け、ちゃんとした自転車専門店で組んでもらいました。本体+オプション+鍵やライトなどを入れて総計5万円ほど。

この自転車はタイヤは20インチと小さいので決して速く走ることのできる自転車とは言えないのですが、その辺の大学生が乗っているホームセンター激安自転車やおばちゃんが乗っているママチャリよりはよく走ります。

また、折り畳み機構はなかなか便利で、駐輪場に止めておいてもいたずらされたり盗まれたりする昨今、折り畳んで玄関の中に置いておけるのは精神衛生上、甚だよろしい。
IMG_3558.jpg
見た目はこんな感じ(焼尻島にて撮影)
IMG_3592.jpg
焼尻に渡るフェリーにもこんな具合に乗せられます。まぁ11kgくらいあるので軽くないですが、シートを倒したりしなくても車の後部座席に載りますし、移動は楽なモンです。
この自転車を手にしてから運動と散歩を兼ね毎日30kmくらいは乗っています。自転車に乗り始めてから、大げさに言うと社会のシステム・交通システムについていろいろ気づいたり考えさせられたりする事がありましたが長くなるのでそれはまたの機会に。
手にしてからわずか一週間足らずですが、買ってよかったなぁ、と強く実感する買い物でした。

DAHON/ダホン Boardwalk D7 ボードウォーク D7 ミストブルー(7121) 折りたたみ自転車 自転車本体

コメント

タイトルとURLをコピーしました