書籍「小さな秘密基地の造り方。」に我が家の書斎が掲載されました

雑誌、、、ではなく、ムック本の「小さな秘密基地の造り方。」に我が家の書斎を掲載いただきました!

こちらの本は以前紹介した月刊雑誌「男の隠れ家」の2017年から”小さな秘密基地を作るシリーズ”3回の総集編のような位置づけのような存在です。秘密基地だけでムック本を出すということはこの特集は人気があったのかな。”秘密基地”という言葉は野郎心をくすぐりますからね!私の書斎は2018年3月号に掲載いただきました。

雑誌『男の隠れ家・2018年3月号』に我が家の書斎が掲載されました
ただいま発売中の雑誌『男の隠れ家』の2018年3月号に我が家の書斎が掲載されました。 ↑2018年3月号(私の書斎が掲載) この雑誌は「中高年向けのライフスタイル誌」(wikipediaより引用)。誌名のとおり内容は男性寄りの雑誌でしょうか。この雑誌の特集「小さな秘密基地を造る裏技。」この一例として我が家の書斎が掲載されました。 表紙に...

↑2018年3月号に掲載された時の様子。

今回のムック本は3回の特集に掲載したものから60事例が掲載されています。我が家の掲載はこんな具合です。

内容は男の隠れ家2018年3月号の掲載と一緒ですが、私の書斎はこの写真の掲載の頃から進化しております。壁面に有孔ボードを設置し、内部はもっとごちゃごちゃと秘密基地感を増しているので、私自身は若干懐かしく感じる写真が掲載されています(^^)

↓この雑誌に掲載された頃の写真と現在の書斎の比較はこんな具合。

我が家の掲載振りは雑誌本誌の「男の隠れ家2018年3月号」に載った内容とムック本の掲載内容はほぼ一緒。これは他の秘密基地事例も同様のようです。掲載誌を頂いたので比較してみました。

↑上が「男の隠れ家 2018年3月号」で下が今回のムック本「小さな秘密基地の造り方。」。実は本誌掲載時には写真に被っていたタイトル文字が気になっていたのですが、ムック本では修正されていました。この点はさすがです。

ムック本「小さな秘密基地の造り方。」には60の秘密基地の事例(我が書斎は↑にあるとおり、ケツに近い59番目の事例)が掲載されていますが、多くの紹介物件が施工会社名が添えられており、名だたるリノベーション会社の手がけたものが多い。「リノベる」さん、「フィールドガレージ」さん、「ブルースタジオ」さん、「LOHAS studio」さん、「スタイル工房」さん等々。今の我が家をリノベーションする前に検討する段階でいろいろ情報を集めていたの、私でさえ聞いたことがある会社ばかり。。。今回掲載された60事例で、施工会社が記載されていないのは、我が家を含め3事例のみ。我が家を手がけてくれた工務店など、意欲的な会社はまだまだあるはず、、、という想いを持ちました。

ムック本「小さな秘密基地の造り方。」には秘密基地の造り方紹介も。このスタイルも男の隠れ家本誌のときと同じ。

上に紹介したようなメジャーなリノベーション会社のスタッフが秘密基地の造り方のアドバイスを記載されています。

これから家を建てたりリノベーションをされる方には参考になるのかな?

やっぱり60個の秘密基地が並ぶとそうそうたる物がありますし、想いがこもったレポートを読むのは面白い。

また男の隠れ家さんで秘密基地造り特集が続くのが楽しみです(^^)

コメント