読む

読む

【海獣本】2021年の終わり・年末年始は静かに読書に明け暮れる、、、かな?

2021年も最終日。いかがお過ごしでしょうか。 なんだか年末で慌ただしいのは誰もが一緒だと思いますが、私もその波に飲まれるまま、年末年始の休業期間に突入してしまいました。 ブログでももっとやりたいこと、書きたいこともあるのですが、何だか日々の生活に追われているうちに時間が経ってしまいました。コロナもあって、忘年会などが全くないので例年より自分の時...
海獣関連の話題

【海獣本】「世界で一番美しいアシカ・アザラシ図鑑(水口 博也 著, 編集)」を購入&感想

2021年10月21日に「世界で一番美しいアシカ・アザラシ図鑑(水口 博也 著, 編集)」が発売されました!久しぶりのアシカ・アザラシの図鑑です。アザラシ・アシカたちを網羅的に掲載し、かつこれらに対象を絞った一般向け図鑑は、2010年発売の「海獣図鑑(荒井一利=文 田中豊美=画)」以来かな? 私は発売日の数日後に近所の書店で購入いたしま...
読む

外出自粛中に旅本を読む2~『「うましうるわし奈良」の10年』~

5月も半ばを過ぎて、私が産まれた田舎では田植えの頃。今年は新型コロナウィルスのおかげで残念ながら手伝いに行けませんが、田植えのために水を張った田んぼではアマガエルたちが夜になると良い勢いで鳴く季節。 カエルの声を聴きながら5月の爽やかな空気の中、一杯やりたいものです。また酒を飲んだ後、夜に布団に潜り込んでも聞こえてくるカエルたちの声は、子供のころの遊び...
読む

外出自粛中に旅本を読む~『そうだ京都、行こう。」の20年』~

緊急事態宣言が解除される県も出てきて、長いコロナトンネルの出口が見えてきたような希望もありつつも、ここで気を抜いたらまた元の木阿弥になるような難しい局面です。 いずれにせよ、私が住むところはまだ宣言継続中なので、引き続き外出自粛を継続しており、外出や旅行の自粛でお家にいる時だからこそ、次の旅に思いを馳せて旅にまつわる本を読んでいます。先日は図書館で借り...
読む

外出自粛中の過ごし方・旅に出られないから旅本を読んで過ごす

世間的に遠出しにくい5月の大型連休です。今年最初のエントリーでは、今年は十数年ぶりに天売島を訪れて、アザラシや海鳥を見たいと思っていたのですが、北海道の離島の5自治体からは共同で来島自粛要請が出されました。(↓私が行きたい天売島・焼尻島を抱える羽幌町のサイト) 5月の後半の頃に天売島行こうかなと思っていたのですが、おそらく難しいでしょう。離島の...
読む

【読書記録】チャーハンを極めたい!「男のチャーハン道」を読む

私の趣味の一つが、料理。それも何が出てくるかよくわからない外来語・オサレ料理ではなく、チャーハンや焼きそば、カレーとか餃子とか、極日常的なものを追求するのが好きで、家でも作っております。 作るからにはやはり細部や道具には無駄にこだわりたく、形から入るのは大事ということで中華鍋を探しに香港にいったり、先日照会したとおり、ドイツ産まれのクソ重い鉄製フライパ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました