気に入りの生活道具たち

気に入りの生活道具たち

時計に興味を持ち出した2歳の娘にプレゼントした腕時計

娘も2歳になり、親のやっていることは何でも真似したがる年頃。一歳半を過ぎた辺りから腕時計に興味を持ったようで、親が時計をしていると「チクタッ!(tick tackから来ている腕時計のこと)貸して」とか言って寄ってきますし、大人の時計を奪おうともしてきます。 お値段の割りに健闘したDAISOの100円時計 娘に大人の時計を渡して、振り回されてもアレなので、...
椅子

益子参考館で、イームズのラウンジチェアとメキシコの皮椅子にやられる

先回は我が家の「鉄と革の椅子」を紹介しました。 この鉄と革の椅子のルーツとなったのが陶芸家の濱田庄司氏がメキシコから持って帰ってきた「皮椅子」。このメキシコの皮椅子を含め、濱田氏のコレクションが展示されている益子参考館にずっと行きたいと思っていたのですが、ようやく行くことができたのでその様子を紹介したいと思います。 益子参考館は「陶芸家 ...
椅子

メキシコにルーツを持つ「鉄と革の椅子」~団地暮らしの椅子探し12~

我が家にはダイニングテーブルには四脚、書斎に一脚の椅子がおります。全てリノベーションした部屋に引っ越してきてから吟味して選んだ大切な椅子たちです。 そして、一脚目にやってきたのが今回紹介する「鉄と革の椅子」です。この椅子以外の四脚は独立したエントリーで紹介済みなのですが(^^;、最初にやってきたこの椅子はいまだ紹介しておらず、不遇を託っていた可愛そうな...
気に入りの生活道具たち

ふるさと納税2018

ここ最近の年の瀬の恒例行事になりつつあるふるさと納税の納税先選び。毎年早めにやろうと思うのですが、ズルズルとこのタイミングになります。 「ふるさと納税」の納税先マイルール ふるさと納税の返礼品が寄付額に対して大きすぎるとか、寄付先の自治体に関係ない返礼品を送ることで納税額を高める自治体があるとか、毎年何かと話題になります。今年はアマゾンのギフト券を返礼品...
気に入りの生活道具たち

「小さい財布」の修理が出来ませんでした・・・

愛用している「小さい財布」ですが、5年間も使うとだいぶくたびれが出てきており、留め具の部分がちぎれかけてきました。 ちぎれかけている留め具はこんな様子です。 「小さい財布」を制作しているスーパークラシックさんは財布の修理を受け付けているので、ウェブサイトからさっそく修理を申し込みました。 、、、が、結果としては修...
気に入りの生活道具たち

5年モノのabrAsus「小さい財布」と4年モノのクアトロガッツ「小さいふ」の様子

私たち夫婦が使っている小さな財布の経年変化を追いかけるコーナーです。毎年初夏の定例コーナーで、何気にアクセス数も多い小さなお財布特集。私が使うabrAsusの”小さい財布(ブッテーロレザーエディション・キャメル)”は5年、妻が使うクアトロガッツの”小さいふ(ポキート・フレンチトースト)”は4年目に突入しました。まだまだ現役でがんばって欲しいところなのですが、...